とても奥が深い!趣味としてのおもちゃ3選!

こんなに奥が深いんです!けん玉とはなにか!

けん玉は16世紀フランスで生まれました。ピエール・ド・エストワールという人物が1585年の夏に街角にて子どもたちがけん玉でよく遊んでいる様子を書き残していることから裏付けられました。けん玉にも種類があるのです、これは意外と知られていない事実でしょう。主に、大空、新富士、TK16マスターという種類がありそれらはごくわずかな大きさや形などの誤差で分けられています。けん玉を使った技も皿に玉を乗せる「皿系」、その皿系を繰り返す「もしかめ系」、けんに回転なしで受ける「とめけん系」などがあり豊富な種類があります。知れば知るほど奥が深いけん玉の世界、趣味として極めてみてはいかがでしょうか。

実はあまり知られていないヨーヨーの秘密!?

趣味として色んな世代から愛されているヨーヨー、その起源は古代中国にあるとも古代ギリシャにあるともいわれています。形は違えどもまさかそんな昔からあったとは思いもしないですよね!現代ではその種類もアメリカンヨーヨー、スーパーヨーヨー、オフストリングヨーヨー、ハイパーヨーヨーなどほんとに数多くあります!その中でも1997年に発売されたハイパーヨーヨーなのですが、なんとこのヨーヨーは分解ができてメンテナンスも行えるためオリジナル性を持つことができるので人気が高いです。ヨーヨーの技としては、ヨーヨーを空回りさせながら地面を進ませる犬の散歩という技が有名ですよね。こんなに奥深いヨーヨーはこれから始める趣味にぴったりなおもちゃです。

子どもの夢!ラジコンについて知りましょう!

誰しも子どもの頃、ラジコンで1回は遊んだことがある方が多いのではないでしょうか。そのラジコン、1898年にニコラ・ステラが小型無線機を遠隔操作したことが起源ではないかと考えられています。ラジコンといっても種類は豊富でラジコン飛行機・ヘリコプター、ラジコン船、ラジコン戦車、ラジコンカーなどがあります。中でもラジコンカーは代表的な存在だといえるでしょう。ラジコンカーの技もいくつかあり、回転技や加速技、ドリフトなどがあります。どの種類も魅力的なラジコン、趣味としてどっぷりハマってみてはいかがでしょうか。

おもちゃの買取では、不用になったおもちゃに対して査定を行っているため、不用品の処分に大変有効な点が魅力です。