人気のあるスキー場には理由がありますーその3選

ゲレンデのコースが揃っている

お薦めしたいスキー場は、ゲレンデのコースが多彩であることです。初心者から中級者、そうしてベテランの上級者が挑戦できるコースがあることです。特に上級者コースは斜度が必要であるのと、滑走コースが長いことが求められます。また、初心者コースなどはコースどうしが交差しない配慮がされていることが大切です。更に、林間コースなどのように山林を緩やかに滑れるコースや、斜度30度のコブを滑るプロ級が揃っておれば多くの人たちに人気となります。

リフトなどの設備が最新式であることです

スキー場は頂上から滑るのは快適なスポーツです。しかし、頂上まで上がるリフトが混雑して行列ができるところはお薦めできません。また、多少の吹雪でも営業をしますが、リフトがオープンで座ったまま頂上に上がるには寒くてたまりません。それも古いリフトだと回転が遅いため到着まで時間がかかりすぎます。天気の良い時はオープンリフトでも問題ありませんが、ゴンドラと合わせて、速度の速い最新式のリフトが整備されているスキー場がベストです。

雪質がパウダースノーであることです

やはりスキー場を選ぶには雪質が決め手になります。気温が温かい地域では、天気が良ければ山頂に立っても寒さを感じることがありません。ところが滑ってみると滑りが悪くスピードが出ません。スキーの醍醐味は、雲の上を滑っているような気分で滑れるパウダースノーが最高です。このような雪質を求めるには、寒暖の差があるスキー場を選定することです。山頂の気温がマイナス15以上あれば、常にベストコンデションでスキーを楽しむことができます。

スキーツアーを利用するメリットは、交通費はもちろん、リフト料金もツアー代金に含まれ、お得感があるという点です。