外は寒いけどホットな思い出づくりができる!オススメ冬の旅行先を紹介

寒くても楽しめる冬の旅行の特徴とは

旅行は四季それぞれに風情があり、忘れられない思い出づくりになるものですが、冬の旅行にも大きな特徴があり、たくさんの思い出を作ることができます。国内、海外ともに自然環境を中心として、冬ならではの楽しみを満喫できるスポットがあるのです。今回は、そんなおすすめスポットを紹介する事で、冬の旅行でも大いに楽しめる要素を探っていきたいと思います。時期的に卒業旅行や年末年始の一大イベントとして堪能するのも良いかもしれません。

海外の冬旅行おすすめスポットを紹介!

最初に海外の冬旅行おすすめスポットをいくつか紹介しましょう。まずはアメリカです。ニューヨークはロックフェラーセンターにある巨大なクリスマスツリーが有名であり、クリスマスの時期になると派手なライトアップがされ、まるで映画の主人公になったような気分を味わえます。次に紹介するのはフランスです。こちらもクリスマスの時期になると、特にノートルダム寺院の前は華麗なライトアップがされ、鮮烈な思い出作りに最適です。また、グルメも堪能でき、熱々のチーズフォンデュなどで心も身体も温かくなります。スゥエーデンやノルウェーなど、北欧地域では日照時間の短い冬ならではの「オーロラ」が見学できます。夜空に一面に広がった神秘の世界を堪能するのも良い思い出になるでしょう。

日本国内における冬旅行のおすすめスポットとは?

日本にも、世界に負けず劣らずの冬旅行における観光スポットはたくさん存在します。まず紹介するのは宮城県の蔵王です。蔵王連峰の特殊な気候条件が織りなす自然の芸術品「樹氷」は世界的にも知られており、昼と夜でその様相を一変させる様子は観光客の目を釘づけにします。次に紹介するのは秋田は横手の「かまくら」です。400年の伝統を誇る2月の小正月のお祭りであり、雪でできた簡素な建物の中で甘酒等が振る舞われ、一時の癒しを提供してくれます。最後に紹介するのは北海道内陸部で見られる自然現象である「ダイヤモンドダスト」です。晴れて風が吹かず、気温の低い朝方に見られる現象で、そのキラキラとした様子は現実の世界を忘れさせてくれるものとなっています。

スキーツアーはスキーが関わった旅行やイベントのことを指します。誰でもお金を払って参加することができます。